結婚相談所TVブログ

ウィッシュ福岡 ブログ

2020.11.27

カウンセラーとして宝物があるとしたら?

結婚カウンセラー、仲人としての仕事をして来年20年になろうとしています。

これまでに、ウィッシュ福岡は成婚率などの数字を前に出すことなく来ました。

成婚は、あくまでも会員様の頑張りであり私達仲人はあくまでもサポーターであり、お芝居での黒子の役割だと思っているからです。

年数がたつにつれ、お気持ちが進まない時の会員様へのアドバイスのやり方などは、始めたばかりの仲人さんとはかなり違った目線でお話も出来るようになったとも思いますが会員様のお一人お一人を大切にしていますのでその人を変えようなどと思ったことは一度もありません。

良く自分が変わらなければ結婚できない的なお話をされる方もいますが、そもそも結婚年齢迄生活してきた方の考え方やお気持ちを仲人が変えることはできないと思っていますし変えさせるのが仕事ではないとも思っています。

少し、出会いや交際に結びつくようなことを変えることのお話はしますが出来るだけそのままで暮らせる相手を選んで結婚することが数十年続く結婚生活が幸せなものになるのではないでしょうか?

会員の性格に寄り添い結婚までしっかりサポートするが私のもっとうです。

そしてそれを頑張ればご成婚の数も増えますし会員様から宝物のようなお手紙を頂くこともあります。

何よりもうれしい宝物です。 20年続けていても全ての人から頂けることではないので常に努力が必要だと思っています。

先日頂いた成婚退会された方から頂いた手紙には活動中の事、そしてもっともっと私、上野と話をしておけばよかったと書いて下さいました。

これからも連絡したいので連絡先を残してほしいとも書いて下さいました。

勿論、会員様から成婚の際に頂くアンケートも5つ星でした。

結婚を期に彼女の人生がどのように変わっていくのかも楽しみですが何かの時には相談に乗りたいと思っています。(夫婦喧嘩以外)

 

         

この記事を書いた結婚相談所:ウィッシュ福岡

ウィッシュ福岡の記事一覧

インタビュー動画はこちら

ウィッシュ福岡のパーティー一覧